直線上に配置
滝沢克己の世界

滝沢克己協会 2005年情報


「思想のひろば」17号
発行は12月1日に

《主な内容》
白き山茶花 滝沢徹
インタビュー「滝沢先生との思い出」 床並良夫
資料に浮かぶ滝沢の歩み―昭和十二年の教授要目他より
特集「いま、なぜ滝沢か?」


会員の方には配布されます。定価880円(税込)。11月末〜12月初めに発送予定。
内容詳細、購入はこちらへ

「聖書を読む」寄贈の寄付金募集

『聖書を読む』(創言社)8巻を、全国200ヵ所のミッション系高校・大学の図書館に寄贈する事業です。
会員の方には、10月の協会報と共に送付された振替用紙にて、
1口5000円として何口でもかまいませんので、ご寄付をお願い致します。受付は11月30日までです。

上智大哲学会に協会員が参加

上智大哲学会に前田保代表幹事、小野寺功会員がシンポ提題者として参加。
前田代表幹事の滝沢を現代に生かそうとする報告が光る!
石井砂母亜会員の研究発表も。

第63回上智大学哲学会大会
2005年10月23日(日)10:00〜16:45
上智大学7号館14階特別会議室
(東京都千代田区/JR四谷駅東口前)

10:00〜12:00研究発表
石井砂母亜(上智大学大学院博士後期課程・滝沢協会会員)
「インマヌエルとは何か―滝沢克己のイエス・キリスト理解をめぐって」 ほか2名

13:20〜14:25講演
長町祐司(上智大学哲学科教授)によるハイデガー論

14:35〜16:45シンポジウム「西田哲学とキリスト教」
提題者:小野寺功(清泉女子大名誉教授・滝沢協会会員)
前田保(和光大学講師・滝沢協会代表幹事)
阿部仲麻呂(日本カトリック神学会評議員)
司会:田中裕(上智大学哲学科教授・滝沢協会会員)



代表幹事交代

9月21日の在京幹事会にて、代表幹事が河波早苗氏より、
前田保氏に変わる件が討議され、その後三島会長の承認により、
10月1日より前田保氏が代表幹事に就任いたしました。


臨時総会開催される

2005年9月11日 16〜17時
場所:東京都内
 (15時〜16時までは理事会)
            
議題:滝沢克己『聖書を読む』全8巻の寄付について
出席者は7名で、議題は提案通り可決されました。


 等石学習会 (全16回終了)
滝沢から人生の根幹を教えられたベテラン経営者による
ブレることのない人生の勧め


  2005年9月17日(土)
10〜12時(読書会)12〜14時(昼食・談話会)

市民会館うらわ606号室  地図 ←ここをクリック
高崎線・京浜東北線浦和駅西口 徒歩10分
さいたま市仲町2−10−22 tel048-822-7101

主催・講師:河波早苗(山口高商出身・埼玉物流代表・滝沢との交流歴44年)
テキスト:滝沢克己 『聖書を読む』第8巻(創言社刊)

会費は昼食代実費のみ。参加は会員、非会員を問わない。
会場にてテキスト購入可能。予習不要


問い合わせ:048−548−6166(埼玉物流)
協賛:滝沢克己協会


「日本人の精神構造」講義テープを聞く(全10回終了)
滝沢克己の声がテープで蘇る。インマヌエルからの日本人論

  2005年9月17日(土)14時〜18時30分
福岡女学院天神サテライト 地図 ←ここをクリック
地下鉄天神駅下車 徒歩約3分
中央区天神2−8−38 協和ビル9階 tel092−715−2718

1981年5月13日から毎週、福岡市民センターで行なわれた、
滝沢克己の連続講義「日本人の精神構造」
1回約2時間のテープを、
レジュメとともに聴いた後、討論。

『日本人の精神構造』(講談社刊)にはない部分があり、貴重である。




★総会・講演会・等石忌(献杯の集い)無事開催される。
滝沢さんを偲んで様々な人が集いました。

(2005・6・19)
 ★滝沢克己協会講演会
2005年6月18日開催 メルバルク東京

自然治癒力とは人間存在に働く無償の、不可逆の力だった。
『失明を回避! 
哲学者・滝沢克己が選んだ究極の医療とは?』

講師:上野圭一氏(翻訳家、鍼灸師)
『補完代替医療入門』にて滝沢克己『現代の医療
と宗教』を高く評価した、代替医療のエキスパート

 ★代替医療で語られる「自然治癒力」の理解には、
滝沢克己がいう「不可逆」が欠かすことができないことを、
熱く語られました。
★また、病気が治るためには、
私の心が治ることが大事であると、
語られました。

 ★滝沢克己協会総会・等石忌
2005年6月18日開催 メルバルク東京

★理事会と総会にて議案がすべて承認されました。
★新会長には九大名誉教授の三島淑臣氏が選ばれました。
★平成17年度より、入会金が無料になりました。
等石忌にて滝沢克己氏のライブ映像が公開され、大好評を博しました。
★滝沢克己氏の長女・滝谷美佐保さんご夫妻が出席され、
感謝の気持ちを述べられました。


関連Blogを開設
(2005・4・27)
滝沢克己の世界Blog」サイトを新規開設しました。
Blogとは、Weblogの略で、日記形式で手軽に作れるホームページです。
在京の幹事が中心となって、「滝沢克己に学ぶ日々」を発信していきます。

滝沢克己の世界Blogへ


(2005・4・27)
福岡・名島の滝沢宅の建設が、4月から始まったとのことです。
 

(2005・4・24)
「思想のひろば」17号原稿募集終了。
残念ながら、HP上での応募はありませんでした。
またの機会に応募されることをお待ちしています。


(2005・3・21)
会員によって新たな滝沢論が発表されました。
九州産業大学 国際文化学部紀要 第29号 2004年11月刊行
冨吉建周「ルネ・デカルトと滝沢克己」
中島秀憲「滝沢克己のヘーゲル」



(2005・2・4)
福岡・名島の滝沢克己旧宅の建て替え工事がまもなく始まり、今秋落成予定。
長男徹氏が帰郷されるとの由。
樹木などは残して雰囲気を残したいとのことです。
記念碑の位置が少し移動します。


HPを移転
(2005・2・1)
思考センターよりお知らせ
ホームページがリニューアルされ、URLが変更になりました。
今後一層の充実を図る予定です。ご期待ください

2006年情報へ
2004年情報へ
2003年情報へ
ホームへ

直線上に配置